Oakville Fall Classic 優勝

北海道コンサドーレ札幌カーリングチームは、今シーズン最初のカナダ遠征
「Oakville Fall Classic(カナダ・オンタリオ )」で優勝いたしました。

今大会はスイス・中国・アメリカ・スコットランド・ロシアの強豪チームなど21チームが参戦した大会で、チームにとっても様々なスタイルの対戦相手に戦術を試すことができたことは大きな収穫となりました。同じ会場で行われた女子の試合では「北海道銀行フォルティウス」が優勝し、日本勢のアベック優勝となりました。

チームは一度帰国して、国内合宿を経たあと9/30から開催されるPACCトライアル(常呂)に挑みます。

引き続き、カーリングチームへのご支援・ご声援のほど宜しくお願い致します。

新チーム始動

8月1日「どうぎんカーリングクラシック2018」に向けたオンアイスでの練習を行いました。

チームは開会式を経て、明日からの試合に挑みます。

■大会スケジュール
8月3日(金)
9:00-11:00札幌学院大学戦、
16:00-18:00アイスクライマー戦

8月4日(土)
9:00-11:00韓国戦、
18:00-20:00準決勝・7位決定戦

8月5日(日)
12:30-14:30決勝・3位決定戦・5位決定戦

詳細は大会公式ホームページをご覧ください。
http://www.sapporo-curling.org/hbcc/

大会の様子はこちらでもご覧いただけます。
https://www.youtube.com/c/SapporoCurlingAssociation

北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム発足にあたり

スポーツには「する」「見る」「支える」という、3つの要素があると思います。私たちは総合型スポーツクラブを目指し、道民・市民が興味を持って楽しめ、この3つの要素にあう競技は何かを考えました。

また、クラブスローガンである「北海道とともに、世界へ」を意識し、北海道から日本を代表して世界と戦える可能性のあるチームということで、2年前のリサーチから1年前にいろいろなご縁をいただき、カーリング男子チームと出会うことができました。

カーリングチームには4年後の北京オリンピックに出場するような結果を残し、皆さまに憧れる存在になってほしいと期待しています。

また、今まで我々がやっているサッカーやバドミントンでの普及活動のノウハウを活用し、カーリング自体が持っている親しみやすさと普及活動で、多くの方々にカーリングを体験、体感してもらいたいと思います。

道民・市民の皆さまが、常日頃からコンサドーレを通してスポーツに触れ合えるような総合型スポーツクラブになっていきたいと思います。

パートナー企業のみなさま、カーリング協会のみなさま、皆さま方のお力を持って、ここまで来ることができました。改めて御礼申し上げます。北海道コンサドーレ札幌カーリングチームをよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブ
代表理事  三上 大勝